サンジギルとロッテワールド

2012.01.18 Wednesday
こんにちは。
3日間お仕事をして、今日はお休みです。
この3日間は、イベントが一日と、現場が2日でした。

現場は、仁寺洞(インサドン)という観光地の中にある「サンジギル」という
ショッピングモールで、おしゃれな雑貨や伝統小物がたくさん売っています。
近くには、歴史文化遺産がたくさんあるので、日本人観光客もたくさん

サンジギルは、野外の現場なので、冬の今は、お店の前に透明のテントを張って
その中で描いています。

ヒーターを炊いているので、そこまで寒くなく、
描きに来てくださるお客さんの半分は、暖まりに来てるのかも...

もう一つの現場は、ロッテワールドという遊園地の中です。

こちらは、ほとんどが中国人か韓国人観光客で、日本人はあまりいません。
いても、修学旅行で来た中高生が団体でちょっといるくらいです。

ロッテワールドは、遊園地全体がすべて屋内のため、
天候に左右されないのがいいとこですが
現場の場所は、外の出口に近い場所なので、すごく寒いです。
下のは、一緒の現場だったジヘさんに描いてもらった似顔絵。

(余談ですが、ロッテワールドは、あの日本でもおなじみの「お口の恋人LOTTE」です。
LOTTEは、韓国で大変大きな会社の様で、LOTTEの銀行とかATMとかデパートまであります)

...ちなみに、韓国の外の気温は、ー2℃くらいです
静岡生まれの私には、大変厳しい気候です...
もし近々韓国に来る予定の方は、暖かい服を持って来てください
上下のヒートテック、滞在日数分はあった方がいいと思います。

話が反れましたが、そんなこんなで、今回の韓国では主に
サンジギルとロッテワールドの2カ所でお仕事することになりそうです。
(通常、ソウルタワーでも営業するのですが、冬期中は寒すぎるため
営業休止するそうです)

私が入った日は、あんまりたくさんお客さんがいない日だったのか
あまり売り上げが伸びなかったのですが、次回はもう少しいきたいです。

悔しいのは、お客様が私にどんどん話しかけてくれるのに、
自分だけで応答ができないことです
早くて聞き取れないのと、そもそもほとんど単語能力も何もないので、
何て言ってるかわからないし、何て答えたらいいかわからないです。
日本の現場では悩んだことがないところです...
ほんとに、初心に帰らされます。

私の顔は、韓国の方に言わせると「韓国人顔」なのだそうで、
みなさん、全く迷いもなく話しかけてくださるので、悔しくて悔しくて!

一日も早く、普通に営業してみたいです

COMMENTS

1年くらい前にインサドンのサンジギルには行った事があります。
確かにビニールのテントな中で似顔絵書いてましたよ〜。
  • posted by A.Kato
  • 2012/01/18 7:22 PM
A.Katoさん、コメントありがとうございます!
そうなんですね。ぜひまた今年も来てくださいo(^▽^)o
  • posted by ちひろ
  • 2012/01/20 11:34 AM
 
COPYRIGHT © CHIHIRO ALL RIGHTS RESERVED.