母校のこと。

2010.12.08 Wednesday
私は、静岡の生まれで、
常葉学園菊川高等学校の美術デザイン科を卒業しています。
先日、地元の静岡で日本画家として活躍している高校時代の友人の
新人画家の今川教子さんhttp://kyoko.o0o0.jp/が、母校で現役高校生に向けて講演会をするという事で、
応援と拝聴を兼ねて、久々に母校に行って来ました。
今川さんと私は、高校三年間ずっと同じクラスで、よく一緒にえをかいていた仲間です(^-^)/




今川さんの絵は、とっても繊細で細かくて、
とにかく丁寧。
でもそれは、高校の頃も変わりませんでした。



これらは全て、本番を描く為のスケッチです。
画材は色鉛筆と鉛筆のみだそうです。
私が一番すごいと思うことは、彼女は本番の絵を仕上げるに当たり、写真を使わない、ということ。
全て、自分が生で見た本物の枯葉や植物を見て描いたスケッチを元に仕上げて行きます。
プロとしてのこだわりと、そうでなければ表現出来ない大切なことへの信念には、とても勉強させてもらっています。

「大学では、受け身ではたくさんのことは学べない。」
「自分を育ててくれたのは出会い。」
「岩絵の具という自然の素材を使って、自然を描くことで、植物の周りの間、時間、思い出、記憶を描きたい」
講演会の中で、たくさんの大切な事を話してくれました。

この講演会は、美術デザイン科の全生徒が参加したのですが、
どこまでこの言葉がリアルに響いて、
未来に残るのかな…
と、思いながら、
自分がここで高校生だった頃を思い出していました。

COMMENTS

はじめまして(^-^)
似顔絵とってもかわいくて似ていて、私もぜひ描いていただきたいのですが、
池袋アルタにはいついらっしゃいますか??
あとおいくらで描いていただけるのでしょうか?
クリスマスか誕生日に彼にプレゼントしたいなぁ〜と思ってます(^ω^)♪
よろしくお願いします☆

12月のブログから画像が見れないのは私の携帯が悪いのか〜(T_T)
かなしい(T_T)
  • posted by めぐ美
  • 2010/12/09 10:11 AM
コメントありがとうございます!
アルタには、12/28に一日だけ出店します。
ですが、アルタでは色紙でなく、もう少し大きめの薄い用紙に、色鉛筆に似た画材で描くため、レイクタウンのタッチとはまた違う作品に仕上がると思います。そちらをご理解頂けたら幸いです。
詳しいタッチは、ブログをご覧ください。

12月、写真を見られませんか?すみません(ーー;)
私にも原因は分からず…何故だろう。
お役に立てず、申し訳ありません…
  • posted by ちひろ
  • 2010/12/09 3:06 PM
本物のアーティストですね!!

僕はプロの料理人でもないし
自分に絵心があるとも思わなくて
こんな事を言うのもおこがましいのですが・・・

僕は料理をよく作りますが
レシピを見て作った事ってあんまり無くて
レシピを基に作ると自分らしさが無かったり

料理も絵もそうだと思うんですが
料理ならレシピ
絵なら写真を
越えたところに本当の料理だとか絵だとかがあって
そんな中でも自分の感情だとか個性だとか
伝えたい思いだとかを表現するから自分だけの
料理なり絵になると思うんですよ
  • posted by あき
  • 2010/12/10 11:25 PM
 
COPYRIGHT © CHIHIRO ALL RIGHTS RESERVED.